リサイクルショップでのゲーム買取相場と上手な利用方法

不要になったゲームはそのまま捨ててしまうのはもったいないので、中古業者に買い取ってもらうのが上手な処分方法になります。ゲーム買取は専門の中古業者にお願いするのが一般的ですが、近隣に専門店が無い地域であったり査定額に不満がある場合は一般のリサイクルショップに買い取ってもらう方法もあります。

中古ゲームの相場を学び、リサイクルショップを上手に活用して得をしましょう。


中古ゲームの買取相場の読み方

中古ゲームの買取相場は市場での需要が大きく関係します。特に近年ではインターネット上でゲームの感想を幾つも比較することが出来るので、ゲームの良し悪しを事前に把握する環境が整っているのが特徴です。そのため、評判の良いゲームは高い需要がある一方、不人気なゲームは買い控える人が多くなるので市場でも余り気味になり、買取価格が大幅に下落することになります。詳細...ゲーム買取 - 買取コレクター

また、中古ゲームは対応するハードの販売状況も買取相場に影響します。

生産数が少なく、既に製造中止になったハードは新規の顧客を得るのが難しいことから対応するゲームソフトも売れにくくなるのが普通です。業者も売れない製品は扱いたくないので、ゲームソフトによっては買い取ってくれません。

中古ゲームの価値はソフトの人気の他、説明書などの付属品の有無や状態の良し悪しも関係します。同じゲームソフトでも付属品完備で手垢などの汚れが一切付着していない美品であれば高額で買い取ってくれます。また、フィギュアなどのおまけが付いている限定品は生産数の少なさから、製品によっては販売時の価格よりも高値で売買されることも珍しくありません。

専門店でのゲーム買取価格が横並びになりやすい理由

中古ゲームの買取専門店は扱うゲームソフトの種類が豊富な他、ハードや付属設備も扱っているのが特徴です。特に広い範囲でチェーン展開している大手業者であれば店舗ごとに製品のやり取りを行っているので、在庫切れの製品もすぐに用意出来る強みがあります。

また、ポイント還元などのサービスが充実しているのも大手業者ならではの利点ですが、その一方で異なる業者の間でも買取価格が横並びになりやすい傾向があります。中古ゲームは基本的に一般の人が持ち込んだ不要なソフトを製品化したものです。

売る側から見れば最も高く買い取ってくれる業者を選びたいのが普通ですが、買い取る業者の側は流通している数量が限定されている中古ゲームの仕入れコストを低く抑えたいのが本音です。同じゲームソフトでも特定の業者だけが極端に高く買い取るとその業者に数が集中してしまい、流通バランスが崩れて中古市場が混乱する可能性があります。

そのため、中古ゲームの買取専門店は業者が違っても買取価格が似通ったものになりがちです。その反面、限定品のようにコレクションアイテムとしての側面がある特殊なゲームソフトは例外的に業者ごとの買取価格に大きな差が出やすくなっています。


リサイクルショップでのゲーム買取相場について

中古のゲームソフトは一般的な意味では中古の家電製品と同じ扱いなので、ゲームソフト専門ではない、通常のリサイクルショップでも買取依頼を行うことが出来ます。しかし、一般のリサイクルショップではゲーム専門店のような独自の査定基準は無いので、同じソフトでも査定結果に大きな違いが生じやすいのが特徴です。

中古の家電製品は正常に動き、外観に目立った傷みが無いのが買取可能な基準です。ゲームソフトも同様に、動作に問題が無く外観が綺麗であれば買い取ってくれます。その一方で希少性に関する知識を持っていない業者が多いことから、ゲーム専門店では高額で買い取る製品でも極端に安く査定されることも珍しくありません。

反面、販売本数が多すぎて中古市場で余っているソフトも高く買い取るケースがあります。一般のリサイクルショップでの買取相場は状態の良さと需要の多さが重視される傾向があります。ゲームソフトであれば現行の人気ハードに対応している製品が買取対象になり、査定額も高額化しやすいのが普通です。

説明書などの付属品の有無は専門店ほど重視しない他、大量に持ち込んだ場合は一括査定で済ませることがあるのも一般のリサイクルショップに多く見られる特徴です。

→チラシの効果も絶大!ゲーム買取の現実

リサイクルショップの上手な利用方法

リサイクルショップはゲームソフトの希少性や市場での人気をさほど重視せずに買い取ることが多いので、ゲーム専門店よりも査定額が安く算出されるのが殆どです。わざわざ選ぶ必要が無いように思えますが、リサイクルショップはゲーム専門店が買取拒否したソフトも通常の家電製品と同様に扱って査定してくれるメリットがあります。

ゲーム専門店は多くの場合、一定の年数を超えた古いソフトは扱いません。対応するハードが市場で殆ど流通していないので需要が少なく、不良在庫化しやすい欠点があるためです。そのため、子供の頃に遊んだゲームソフトを体調に持ち込んでも買取依頼を拒否されたケースも少なくなりません。

リサイクルショップは専門店の独自基準とは無関係なので、極端に古いゲームソフトでも買い取ってくれることがあります。既に生産中止になった旧型のハードも現行機種と同様の扱いなので、専門店で拒否された製品の受け皿として活用することが可能です。

説明書などの付属品が無いことを理由に買取拒否された製品もリサイクルショップであれば買い取ってくれる可能性があるので、諦めずに複数の業者を巡って優良なお店を見つけることが重要になります。

→ps2などのゲーム買取をしてくれるサービスを知っておくと便利です

ゲーム専門店とリサイクルショップを比較するポイント

ゲーム専門店と一般のリサイクルショップはそれぞれに長所と短所があります。不要なゲームを買い取ってもらう場合、それぞれの業者の違いを比較して条件に合致する所を選ぶのが良い結果に繋げる条件です。専門店は全国規模の宅配買取やポイント還元などサービスが充実している所が多く、リサイクルショップは専門店が扱わないゲームソフトも買い取ってくれます。

所有しているゲームソフトの数や対応ハードなど、それぞれの条件を踏まえて最も利用しやすい業者を選ぶことを心がけます。居住している地域でゲーム専門店とリサイクルショップがそれぞれ営業している場合、得をするためにはお互いの良し悪しを自分の目で確認してから売る相手を選ぶことが大切です。

また、ゲームソフトの売買で長期間利用することを考慮するのもお店選びの重要なポイントになるので、査定額だけで即決せずに品ぞろえや店員の対応の良し悪しなどを踏まえて判断することを心がけます。

→ゲーム買取を利用する際は宅配買取が便利でおすすめ